FC2ブログ

シロクマニア雑記PART2

たぶんG.G.佐藤選手応援ブログ。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。
2021年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年05月
TOP日記 ≫ ごあいさつ

ごあいさつ

気が付けばもう年末…ですが、大晦日も元日も
フルタイムでの勤務予定なので(サービス業だからね!)
個人的に一切年末年始感はございませんw

でも、とりあえず一年のけじめとして年内最後の更新を。


一個前の記事で書きました、12/7に市川で行われたG.G.佐藤氏の
トークショー。行ってまいりました!
たっぷり1時間のトークの内容は、G.G.さんの著書
「妄想のすすめ」に書いてある内容も多かったので、
是非、皆さんも 買 っ て 読んでくださいませ!!!
2014-12.jpg

・・・だけでは、アレなので・・・

いくつかツイッターの方にも内容を上げさせていただきましたが、
一番、自分が印象に残っているG.G.さんのお話。

 西武に入団決定した時、スカウトの意思でなく監督の独断で
 決まったので、どのスカウトの方にも歓迎されず
 「入れるだけでもありがたいと思ってくれ」
 「2年位人間関係だけはしっかりやってくれれば、
 スタッフとしての道も開けるから」というような
 夢も希望もない言葉を聞かされた。
 その時に「プロ野球選手になる」という夢から
 「この世界で活躍する」という夢に変わった。


これは、ショックなお話でしたね・・・。
ライオンズって夢と希望でいっぱい(であったろう)若者に
そんなこと言っちゃうようなチームなんだ!?と。
でも、そこで「この世界で活躍する」と決めて、見事に
叶えてしまったG.G.さんが、カッコよすぎてさ!!!(笑)

 記録よりも思い出に残る選手、っていうのを目標に
 頑張ってきた。達成できたのではと思っています。


って言葉も印象に残っています。
確かに、記憶、ではない。想い出、が、どっさりすぎるのです。

えっ!?なにこの新入団選手!?って思った球団主催のオークション

はじめてサインをいただいた二軍の上尾球場

プロ初ホームランからの、衝撃の「きもてぃ~!」
ヒーローインタビュー(からの、球団合併報道…
そう、G.G.さんの初ホームランはあの日なんですよ)

G.G.さんの活躍を可能な限り見逃したくなくて、
関東以外の球場には行った事がなかったのに、色々行った。

キャンプとか練習とか見学するのはそれまで興味なかったのに、
宮崎にも3回位行った…(第二球場は数え切れないくらい!)

最多得票のオールスター(うち300~400票くらいはぶっちゃけ
自分の仕業な気もします)

北京には行けなかったけど、行ったお友達に魂は託した。
(しかし、規約によりその魂は揚げてもらえなかった)

五輪の後「恐れず進めG.G.佐藤」って書いたピンクの幕をあげた。
立ち止まって見て下さった(気がする)

2008ライオンズ感動の日本一、アジア一。
G.G.さんはその試合には出られなかったけれど…
その年の前半の活躍は、本当に本当に素晴らしかった。

苦しんでいたライオンズの後半。正直観ているのも辛かった。
(あえてアホのようにふるまってましたが…)

戦力外を伝えられたであろう当日。交わして下さった一瞬の会話。

神戸と、ずっと涙がとまらなかったマリンでのトライアウト。

まさかの、イタリアでの再会。
ユニフォーム姿を観るのはこれで最後なのかも…と思って
異国の地を後にしたのですが、、、

まさかまさかの、台風の中、富山での再会。

まさかまさかまさかの、千葉(浦和)での再会。
昨年のCSでの逆転ホームラン。
今年のファーム選手権最後のホームインの姿。
全力で走り抜け、本塁で座りこむ、あの背中の映像。

想い出だらけの約10年。

G.G.さんを応援する事で、たくさんの素敵な仲間が出来て、
その仲間と心から泣いたり笑ったりする事ができた約10年。
仲間と共有した沢山の素敵な時間。最高の想い出です。

そんな時間を提供してくれたG.G.さんは自分の中で、
永遠に最高のヒーローなのです。

しかし、自分にここまで1人の人間を熱烈に追っかけて
応援し続ける情熱があるとは、思っていなかった。
G.G.さんに謎の魅力があったからこそ、だと思います(笑)

本当に謎の魅力なんだよね…実は、G.G.さんのご家族から
「どこが好きなの!?」
「なんで応援してくれるの?」
って、聞かれた事があるんですが、返答できなかったのです。
顔が好きなわけでも、プレースタイルが好きなわけでもないですし
(中継ぎ投手萌え。野手なら代打の切り札や地味な職人系が好き…)
本当にハマった理由が自分でもよくわからない。謎。
でも、、、魅力なんですよ!(笑)

これからも、この謎の魅力を発揮して、サラリーマンとして
大活躍される事を祈っております。


いつかまたどこかでG.G.さんにお会いできた時、
笑顔で、自分も胸張って会えますように。
来年もたくさんの妄想をして、頑張っていこうと思います。

念ずれば花開く!
…と、いいなぁ~(笑)

それでは皆様、良いお年を!!!
来年からシロクマは普通のライオンズファンに戻ります☆
たぶん!
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL